手作り化粧品♪美肌レシピ集
手作り化 粧品♪美肌レシピ集
キッチンにある 材料で簡単にできる
手作り化粧品で美肌をつくる レシピ集。

足をなめらかにするマッサージオイル

足には体を構成する骨の約1/4が集まっていて、1歩歩くたびに体重の3倍もの重量がかかるといわれています。
顔や手などはしっかりケアしてても、足のお手入れまで気づかう人は多くはないはず。

でも足が疲れて痛む時、外見や雰囲気、動き方まで変わってきてしまいます。

足にはそれぞれ何千本もの神経終末があるので、日頃のマッサージはなめらかな柔軟性のある足を保つばかりでなく、体全体も健康にします。
疲れた足をマッサージするだけで、体も軽くなるわけですね。

1日の終わりや、長時間歩き回って疲れたときには足湯がおすすめです。
お湯に4滴のエッセンシャルオイルを入れると気分もリラックスして疲れもとれます。

足にむくみがあるときには、ジュニパー、レモングラス、あるいはローズマリーが効果的です。
またリラックスしたいときはサイプレス、またはゼラニウムを入れましょう。そして、活力を与えたいときはユーカリがおすすめです。


●オイルマッサージ・疲れた足のためのブレンド

《材料》
・エッセンシャルオイル
       ラベンダー
   またはペパーミント:4滴

・キャリアオイル
       ひまわり油
      またはスウィートアーモンドオイル:10ml
       

《作り方》
1.じょうごを使って、キャリアオイルを小さな消毒済みの瓶に注ぎます。
2.その中にエッセンシャルオイルを加えて、ふたを閉めてよく振ります。


●オイルマッサージ・むくみがある足のためのブレンド

《材料》
・エッセンシャルオイル
       ラベンダー:3滴
      カモミール:2滴

・キャリアオイル
       ひまわり油
      またはスウィートアーモンドオイル:10ml
       

《作り方》
1.じょうごを使って、キャリアオイルを小さな消毒済みの瓶に注ぎます。
2.その中にエッセンシャルオイルを加えて、ふたを閉めてよく振ります。


セルライトをとるマッサージオイル−お腹・ヒップ・太もも

お腹とヒップ、それに太ももの部分は脂肪がつきやすく、たるみがちなところです。そして油断していると醜いセルライトができやすい部位でもあります。このセルライトは、結合組織が皮膚を引っ張るため、オレンジの皮のように皮膚がへこみ、脂肪のかたまりができる状態のものです。

一度ついてしまうと運動やエクササイズをしてもなかなかとれないセルライト。困ったことにセルライトは太っている人だけでなく、やせている人にもできるんです。
でも毎日根気よく、アロマテラピーによるマッサージを行うことで、肌をきれいになめらかにして、見た目にも引き締めていくことが可能です。

エッセンシャルオイルは、お腹をリラックスさせる効果のあるマジョラムとペパーミント、活力を与えるローズマリーとゼラニウム、そしてむくみをとる効果のあるジュニパーを使います。


●マッサージオイル・リラックスのためのブレンド

《材料》
・エッセンシャルオイル
       マージョラム:3滴
       カモミール:2滴
       ペパーミント:1滴

・キャリアオイル
       スウィートアーモンドオイル:18ml
       小麦胚芽油:2ml

《作り方》
1.じょうごを使って、キャリアオイルを小さな消毒済みの瓶に注ぎます。
2.その中にエッセンシャルオイルを加えて、ふたを閉めてよく振ります。



●マッサージオイル・セルライト用ブレンド

《材料》
・エッセンシャルオイル
       ラベンダー:3滴
       サイプレス:3滴
       ジュニパー:1滴

・キャリアオイル
       スウィートアーモンドオイル:18ml
       小麦胚芽油:2ml

《作り方》
1.じょうごを使って、キャリアオイルを小さな消毒済みの瓶に注ぎます。
2.その中にエッセンシャルオイルを加えて、ふたを閉めてよく振ります。



●マッサージオイル・活力を与えるブレンド

《材料》
・エッセンシャルオイル
       ジュニパー:3滴
       ローズマリー:3滴
       ゼラニウム:1滴

・キャリアオイル
       スウィートアーモンドオイル:18ml
       小麦胚芽油:2ml

《作り方》
1.じょうごを使って、キャリアオイルを小さな消毒済みの瓶に注ぎます。
2.その中にエッセンシャルオイルを加えて、ふたを閉めてよく振ります。

美しい素肌のためのボディケア

顔のお手入れだけでなく、ボディケアも大切ですね。
手やひじのお手入れは乾燥する季節には特に必要ですが、日頃どれだけ気を配っているかによって、数年後に差が出る部分でもあります。

安息香など皮膚をやわらかくするエッセンシャルオイルを配合したクリームやオイルでマッサージすると、なめらかですべすべの手になります。

荒れて乾燥した手やひじの部分のケアにおすすめのクリームです。

●栄養価のとても高いクリーム

《材料》
ベース
・ビーズワックス:7g(固まりにくい場合は量をふやす)
・ラノリン:15g
・スウィートアーモンドオイル:30ml
・小麦胚芽油:15ml
・精製水:60ml

エッセンシャルオイル:オレンジまたは安息香:4−6滴

《作り方》
1.ビーズワックス7gとラノリン15g、スウィートアーモンドオイル30ml、小麦胚芽油15mlを耐熱性のボウルに入れます。
  これを熱湯の入った鍋に入れて、湯煎にかけ溶かします。


2.完全に溶けたらボウルを取り出して、よくかき混ぜながら少しずつゆっくりと精製水60mlを加えていきます。

3.よくかき混ぜて、クリームが冷めてきたらエッセンシャルオイルを加えます。こってりとしてくるまで混ぜ続けると出来上がりです。

4.消毒した清潔な広口瓶に保存します。


●ココアバタークリーム

《材料》
ベース
・ビーズワックス:7g(固まりにくい場合は量をふやす)
・ココアバター:15g
・アボカドオイル:20ml
・アプリコットカーネル油:20ml
・キャロット油:5ml
・オレンジフラワーウォーター、または精製水:35ml

エッセンシャルオイル:メリッサ、ローズ、またはカモミール:4−6滴

《作り方》
1.ビーズワックス7gとココアバター15g、アボカドオイル20ml、アプリコットカーネル油20ml、キャロット油5mlを耐熱性のボウルに入れます。
  これを熱湯の入った鍋に入れて、湯煎にかけ溶かします。


2.完全に溶けたらボウルを取り出して、よくかき混ぜながら少しずつゆっくりとオレンジフラワーウォーターか精製水35mlを加えていきます。

3.よくかき混ぜて、クリームが冷めてきたらエッセンシャルオイルを加えます。こってりとしてくるまで混ぜ続けると出来上がりです。

4.消毒した清潔な広口瓶に保存します。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。